DMの代行を依頼する|得する経営のノウハウ

女の人

じっくりと検討を

バッグ

サンプルで比較する

手提げ袋は、そのお店の宣伝にも大事なツールです。なので、選ぶときはじっくりといろいろ比較検討して選ぶべきです。既に会社やお店のロゴが決まっているのであればそのロゴを印刷するというパターンが多いですが、新たにロゴをデザインしたい、手提げ袋用にロゴを考えたいという場合は更に時間に余裕を持って考えるべきです。ロゴなどが決まっている場合は、どんな素材にするのか、どんな大きさにするのか、ということなどをサンプルを見ながら検討するといいです。質感などは、やはり実際に手にとってみないとわからないことが多いので、素材のサンプルなどは必ず取り寄せた方がいいです。大きさなどもある程度本物の大きさのサンプルを使用するといいです。

版の代金

手提げ袋にロゴなどを入れる場合は、その時にロゴを印刷する枚数が多ければ多いほどお得に購入することができます。一度版を作ればその後はわりと安いとは思いますが、初回は版を作成する代金がプラスされるため少し高くなります。なので、なるべく多めに注文するというのも、お得にするためにはオススメです。初回なので少し様子を見たいという場合は、少な目に発注して手提げ袋の使用感などをしばらく試してみるのもありだと思います。手提げ袋は、お客様が街中で使ってくれたりすると、それだけで宣伝にもなります。そのお店の顔になるものでもあるためいろんなものを見て検討するといいです。最近はインターネットなどで注文もできるので便利です。